「おこぶ梅 かつお梅」
4個入り
1、365円(税込)



白いご飯が進む逸品です

お酒のお供でも十分楽しめます  

  やわらかで優しい味である。「かつお梅」はそれに加えて鰹節の風味が豊に広がる。食が、まちがいなく進むこと請け合いである。
 おぼろ昆布を巻いた「おこぶ梅」も、昆布の香がさらに一段と味を引き締める。お酒のお供としても十分楽しめる。

 うす塩味の梅干を、食べやすく、ソフトに調味してあり、梅干が高級な食材にみごとに変身している。
 「かつお梅」は焼津産の本節の鰹節を使っており、ご飯のお供にぴったり。
 「おこぶ梅」はおぼろ昆布で、梅干を包んでいて、まろやかな旨みに甘みが重なって、味わい深い一品に仕上がっている。





 


銀座に残る鉄道踏切用の信号機
最盛期には150輌の貨物を通す

  

 浜離宮前を通っていた鉄道の踏み切り用として、昭和6年(1931年)から、昭和62年(1987年)まで、実際に使用された。
 
 当時の国鉄汐留駅(貨物専用)と東京都の中央卸売市場のあった築地市場との間の貨物引込み線に設置されていた。最も頻繁に貨車が通った時期には150輌を超えていたといわれる。

 しかし、高速道路の発達とともに、貨物輸送は次第にトラックに取って代わられてゆき、汐留駅自体が廃止されることとなり、当然引込み線もなくなった。

 しかし、この踏み切りについては、銀座の人々の愛着もあって、地元の要望として、1機だけが残されることとなった。信号機は中央区銀座8丁目に記念碑的に今でも立っている。

  「浜離宮前鉄道踏切信号機」
 
文・須見吾郎  撮影・清水啓二
 


銀座若菜

住所:〒104-0061
    東京都中央区銀座7-5-14
ご注文専用ダイアル
    (0120-54-5611)
TEL :03-3573-5456
FAX :03-3573-5458
営業:10:00〜21:00(土〜18:00)
 :日祝
日本橋 三越本店
銀座 銀座三越
東京 大丸東京店
渋谷 東横のれん街、東急本店
新宿 小田急本館
羽田 羽田空港売店
品川 エキュート品川
大宮 エキュート大宮
銀座若菜ホームページ:http://www.ginzawakana.com/