若菜の長寿漬 食べ方いろいろ



「千枚漬」と「鮭の昆布じめ」を組み合わせて食べると
栄養バランスが良くなります

鮭には成人病予防の作用も
銀座若菜

住所
:〒104-0061
    東京都中央区銀座7-5-14

ご注文専用ダイアル
    (0120-54-5611)

TEL :03-3573-5456
FAX :03-3573-5458
営業:10:00〜21:00(土〜18:00)
 :日祝
URLhttp://www.ginzawakana.com/
若菜の
「千枚漬」と「鮭の昆布じめ」
を組み合わせると、
お酒の肴に最適です。



■本来の味を引き出す
 ヘルシーで、かつ栄養バランスがよいと、世界でも注目されている日本食。そのなかでも私達にもっとも馴染み深い食材が漬物です。
 北から南へ連なる日本列島。そこには、それぞれ土地の味というべき漬物があります。旬の食材を材料に独自の漬け方でつくられる漬物。そんな漬物世界もかつては、大量生産、見栄え良しに走り、添加物に依存したものが多くなったこともあります。
 そこで、このままではダメだと素材や製法にこだわり、添加物を一切使わずに、本来の味を引き出す漬物を造り続けているのが、銀座若菜です。
 旬の素材を活かした漬物はどれも素朴な味でありながら、旨みたっぷり。そんな漬物をより美味しく食べることができたらいいな。ということで、今回から毎回、旬の漬物を生かした美味しい食べ方をご紹介していきます。


■シャリシャリと、食感がたまらない「千枚漬」
 秋から冬にかけての代表的な漬物といえば「千枚漬」。とくに銀座若菜の「千枚漬」は人気抜群です。
 素材の聖護院かぶらは滋賀県の大中(だいなか、注参照)のものを使用しています。作りも利尻昆布とミリンと酢のみ。かぶらそのものの味を引き出すために、甘さをゆるめにしているため、食べやすいと評判です。
 そんな千枚漬はそのまま醤油を少したらして食べてみるのもいいのですが、若菜のほかの商品と組み合わせて食べてみると、旨さはさらに倍増します。


■ 「鮭の昆布じめ」との組み合わせ
 なかでもぜひ、銀座若菜の「千枚漬」と「鮭の昆布じめ」を組み合わせて食べることをおすすめします。脂ののった鮭を千枚漬でくるむと、ジューシーで、かつあっさりとし当たりを楽しめます。お酒のつまみにも最適ですよ。
 千枚漬と鮭を組み合わせることで、わたしたちが摂取できる栄養バランスは、とてもよくなります。乳酸発酵させてつくる漬物は内臓や腸の状態を良くする効能があり、体を常に元気にしてくれるのです。

千枚漬 
630円/110g
鮭の昆布じめ 
630円/80g
日本橋 三越本店
銀座 銀座三越
東京 大丸東京店
渋谷 東横のれん街、東急本店


新宿 小田急本館
羽田 羽田空港売店
品川 エキュート品川
大宮 エキュート大宮

銀座若菜ホームページ:http://www.ginzawakana.com/